肌断食でたるみ毛穴を解消!正しい方法で期待できる効果について

 

肌断食とは、化粧品を一切使わず、ぬるめの水で洗顔するだけの方法です。
ここでは、化粧品が肌に負担をかける理由や、肌断食の正しい方法についてお伝えします。

 

 

肌断食でたるみ毛穴を改善できる理由について

たるみ毛穴とは

毛穴は、毛が生える場所であり皮脂を分泌するところでもあります。
皮膚は、表皮、真皮、皮下組織の三層からできていますが、毛穴の深さは真皮に達し、真皮には皮脂を分泌する皮脂腺があります。

 

皮脂腺から分泌された皮脂は、同じく皮膚にある汗腺から分泌された汗と混ざり合って膜を作ります。
この膜は保護膜といわれ、紫外線や排気ガス、花粉、PM2.5 など外部からの刺激から肌を守り、肌の水分が蒸発するのを防いで保湿クリームの役目をします。

 

 

真皮には、コラーゲンが網目になっていて、その交差する部分にエラスチンがあり、網目の中のヒアルロン酸が水分を保っています。
しかし、これらの成分は年齢と共に減少します。
そのため肌の弾力が低下し、毛穴の部分が縦に伸びたようになり、たるみ毛穴となります。

 

また、界面活性剤による炎症と色素沈着や、洗顔による皮脂のとりすぎで皮脂腺が肥大して毛穴が開いてしまう、誤ったマッサージや過剰な洗顔・パックによりこすりすぎによって角質が増加して毛穴に溜まり、角栓(古くなった角質と皮脂が混ざりあったもの)が大きく目立って見えてしまうのがたるみ毛穴となります。

 

肌断食とは

肌断食とは、基礎化粧品や洗顔料、クレンジングなどを全く使わず、水だけで洗顔するスキンケア法です。
肌断食を行うことによって、肌本来の保湿機能がよみがえって、ハリのあるきめの細かい肌になります。
過剰なスキンケアを止めて、肌断食を行うことで毛穴が小さくなり、たるみ毛穴に効果を発揮します。

 

肌断食の正しい方法は?

 

最初は週末だけ肌断食

多くの人は、化粧品を使わないと肌がボロボロ、カサカサになるのではないかと不安に思うのではないでしょうか。

 

そのような場合は、土日だけ洗顔料を使わず朝晩水だけで洗顔して、何もつけずに過ごします。
肌が突っ張る感じがしても、1時間もすれば気にならなくなります。
カサつきやベタつきがなく、一日サラサラの肌でいられます。

 

朝のケアはぬるま湯洗顔だけ

夜寝ている間に皮脂腺から出た皮脂は、時間がたつと酸化して過酸化脂質に変性し、肌を傷めてしまうため、朝の洗顔では、過酸化脂質をしっかりと落とす必要があります。

 

過酸化脂質は、ぬるめの水で落とせますので、33度以下の水を手のひらにためて、手を触れないように軽く押し当てて水の動きで洗います。
Tゾーンなどがべたつく時は、指の腹でやさしくなでるような感覚で洗います。

 

肌バリアの保護のためには皮脂を摂りすぎないことが大切ですので、多少ベタつきが残っても気にする必要はありません。
洗顔後、肌に水分が残ると乾燥の原因になるので、タオルでこすらずやさしく押し当てて、髪の生え際まで丁寧に拭き取ります。

 

洗顔後は、何もつけません。
化粧水をつけると水分が蒸発する時に角質細胞がめくれてしまい、バリア機能がこわれてしまいます。
また、乳液には界面活性剤が含まれているため、角質細胞内の水溶性保湿成分や脂溶性保湿成分を溶かして、角質の構造を壊しさらに乾燥が進みます。

 

日焼け止めも不要

日常的に日焼け止めを使用している女性が多くいます。
しかし、日焼け止めには、界面活性剤やパラペンなどの基材が使われているため、乾燥や老化が進んでしまいます。

 

また、日焼け止めを塗る時にこすることによる刺激は乾燥やシワの原因となり、炎症による色素沈着でシミにもなります。
日焼け止めを塗ることによりビタミンDを合成できず、免疫低下などの弊害が起きます。

 

15分以下であれば日差しを浴びても問題はなく、日焼け止めは必要がないといわれています。
日焼け止めを塗ることによるメリットよりもデメリットの方が、ずっと多いのです。

 

メイクはクレンジングを使う必要がない程度に

 

クレンジング剤には、強力な界面活性剤が大量に含まれています。
肌をこすることも加わり、乾燥、シミ、赤みなど様々な肌トラブルを起こす危険性があります。

 

また、メイクの下地クリームやファンデーションも肌のバリアを壊します。
油分の入っていないおしろいタイプのパウダーであれば、肌への負担が少なくて済みますので、素肌のままでは抵抗があるという人はパウダーをお薦めします。

 

何もつけず素肌の状態であれば、夜も朝と同様にぬるめの水で洗顔します。
もしパウダーを使ったらなら、夜洗顔をするときは、100%天然素材でできた石鹸をスポンジなどで泡立てて、少しだけ使って洗顔します。

 

部屋の空気の乾燥には加湿器を使う

部屋の空気が乾燥しているからといって化粧水を顔にスプレーをするのは、最もしてはいけないスキンケアです。
化粧水が蒸発するときに角質細胞がめくれて肌のバリアが壊れてしまいます。
特に乾燥している室内は蒸発しやすいため要注意です。

 

室内の湿度は常に40〜50%になるようにします。
加湿器はスチーム式か気化式を選び、超音波式は避けましょう。

 

ポイントメイクはクレンジング剤を使わずに落とす

アイブロウやアイシャドウは、水で濡らした綿棒を力を入れずに転がして落とします。
口紅はティッシュを挟むだけで問題ありません。

 

乾燥や炎症による粉ふきには少量のワセリンを塗る

 

ワセリンは、肌の内部に浸透しにくく酸化しにくいという特徴があるため、肌に負担を掛けません。
皮膚が粉をふいたら、綿棒でゴマ一つ部分を取り、直接顔に塗らず、両手の手のひらにこすり合わせて馴染ませたら手にひらを乾燥している部分にそっと押し当てて塗ります。
購入するときは、薬局で白色ワセリンを選んで購入します。

 

肌断食を始めて肌の状態が悪くなったら

肌断食を始めてピリピリする、真っ赤になる、乾燥がひどくなるという人は、長年化粧品を使ってきたことにより肌の常在菌が減ってしまっているため、急に防腐剤の入っている化粧品をやめることにより真菌異常繁殖している可能性があります。

 

そのような場合は、肌に負担の大きな化粧品から、肌の様子を見ながら段階的に減らしていきます。
そうすることでやがて細菌バランスが整い、健康的な肌になります。

 

化粧品をやめる順番としては、最も肌に害が大きいクレンジング剤、リキッドファンデーション、次にクリーム、乳液、その次に日焼け止め、最後に化粧水です。

 

【肌断食】たるみ毛穴以外に期待できる効果は?

乾燥肌の改善

肌断食により、肌バリアが回復すると角質細胞の隙間がなくなるので、乾燥肌が改善されます。

 

ニキビが出来にくい肌質に!

ニキビは過剰な皮脂が毛穴に詰まってできます。
過剰な皮脂を取り除こうとして、過剰に洗顔するのは逆効果です。
肌断食を行うことで、徐々に肌のベタつきが減って、3か月後にはかなりニキビが少なくなります。

 

まとめ

今までスキンケアは、パックやマッサージ、美容液やクリームなどで美肌にするものだと思い込み、高価な化粧品を買って使ってもきましたが、それが全くの逆効果だということが分かりました。
肌断食は何の道具も必要ありませんので、いつでもすぐに始めることができます。
肌のトラブルで悩んでいる人は、化粧品が原因の可能性が大です。是非肌断食を始めてみて下さい。

関連ページ

【気になるたるみ毛穴】原因は年齢肌?具体的な対策について解説!
アラフォー世代の女性が気になるのが「たるみ毛穴」。そんなたるみ毛穴の原因と改善法について徹底解説します。
【たるみ毛穴】美容皮膚科で受けられるレーザー治療の種類について!
たるみ毛穴をセルフケアするよりも高い効果の得られるレーザー治療の種類や、気になる価格、通院期間の目安についてご紹介します。
クレンジングでたるみ毛穴は改善できる?効果的な成分や使用方法は?
気になるたるみ毛穴はクレンジングで改善ができます。まず成分に注意して正しいクレンジング剤を選ぶことが大切です。そして正しい使用方法でクレンジングすればたるみ毛穴は改善していきます。
たるみ毛穴と開き毛穴の違いは何?【知っておきたい豆知識】
毛穴のたるみと、毛穴の開きの違いは何なのか? 主な原因と、皮膚科でできる対処法について紹介します。
たるみ毛穴を隠せる化粧下地の選び方や正しいメイク方法について
加齢によるトラブルの1つのたるみ毛穴、どうにかして目立たなくしたい!そんな人はベースメイクの土台となる化粧下地を変えてみる必要があります。たるみ毛穴を隠せる化粧下地の選び方と、たるみ毛穴を目立たなくするためのトレーニング方法をご紹介します!
自宅で簡単!たるみ毛穴美容液の手作りレシピ★使い方や注意点は?
たるみ毛穴が目立つことに長年悩み、市販の美容液をいろいろ試してみましたがどれも一長一短でした。そこで、この際たるみ毛穴美容液を自分で作ってみようと思いました。安価で自分好みの配合に調整が利くので、市販の美容液で満足していないあなたにおススメです。
たるみ毛穴に効く化粧品の特徴や配合成分&選び方!
たるみ毛穴の改善のためには、若い頃の毛穴ケアのような引きしめ・洗浄メインのケアでは効果が得られません。たるみ毛穴に合わせた正しいスキンケア方法と、たるみ毛穴に効く化粧品をご紹介します。
たるみ毛穴美容液と合わせて実践したい!かっさマッサージのやり方
たるみ毛穴対策として、今注目されている「かっさマッサージ」について紹介しながら、たるみ毛穴美容液との相乗効果についても紹介していきます。
たるみ毛穴美容液に取り入れたい!プラセンタエキスの効果・使用方法
たるみ毛穴ケアの美容液にプラセンタエキスを取り入れてみませんか?プラセンタがたるみ毛穴にどんな効果があるのか、正しい使用方法や副作用のことなど知りたい情報をいろいろ調べてみました。
たるみ毛穴美容液でアンチエイジング!選びたい成分&要注意成分
たるみ毛穴には、どのような成分が配合されている美容液を使うと効果的なのでしょうか?ここでは、たるみ毛穴美容液で効果的にアンチエイジングをする方法をお伝えします。
たるみ毛穴を改善する食べ物とは?おすすめの栄養素について徹底解説!
たるみ毛穴は加齢による肌の水分量の低下、肌のハリや弾力を保つコラーゲンの減少、老化を加速させる活性酵素などが原因ですが、実は食生活を見直すことで改善できるのです!
たるみ毛穴は皮膚科で治すことが可能?具体的な治療方法について
たるみ毛穴は皮膚科で治せるのか、具体的な治療法はどんなものがあるのか、また、自宅でできる予防・改善法はあるのかなど気になる疑問について調べてみました!
たるみ毛穴は遺伝するの?本当の原因やおすすめの対策について解説!
「たるみ毛穴は遺伝によるものだから仕方ない・・・」と諦めている人も多いのではないでしょうか?そこで、たるみ毛穴の本当の原因を探り、簡単に試せる改善・対策方法を詳しく紹介します!
ホホバオイルがたるみ毛穴を解消!?効果的な使用方法について
ホホバオイルには「たるみ毛穴」を解消する効果があるってご存知ですか?ホホバオイルの効果的な使用方法についても解説します。
たるみ毛穴に効く有効成分とは?化粧品の正しい選び方!
たるみ毛穴を改善するための有効成分、たるみ毛穴改善のための化粧品の選び方、化粧水の使い方について解説します。

このページの先頭へ戻る