たるみ毛穴に効果的なビタミンC誘導体の正しい使用方法・注意点は?

 

みかんの皮のようにポツポツと毛穴が目立ってしまう「たるみ毛穴」。

 

ファンデーションで隠しても隠し切れない、逆に目立つようになると嘆いている人も多く、たるみ毛穴は女性の大敵です。

 

たるみ毛穴が増える原因は、老化や紫外線によるコラーゲンやエラスチンなど肌の弾力を保つ成分の減少です。

 

そこで今日は、たるみ毛穴を増やさないために重要なポイントとなる「ビタミンC誘導体」について学んでみましょう。

 

ビタミンC誘導体とは?

 

 

ビタミンCは皆さんご存知の、レモンなどに含まれることで有名な成分ですね。

 

ビタミンCは肌に良い成分で、コラーゲンを作り出すのに大いに活躍します。
また抗酸化作用が強く、特にシミやくすみ、肌の張りに効果があります。
ストレスなどで傷んだDNAを修復する力もあると言われています。

 

しかし残念なことにビタミンCは肌に吸収されにくく、空気に触れるとすぐに酸化してしまって効果時間が短くなり、水に溶かすと効果が一気に落ちてしまいます。

 

つまり化粧品には向いていません。
ビタミンCを口から摂取しても、殆どが身体に吸収されず排泄されてしまいます。

 

そんなビタミンCの欠点を補うのが、ビタミンCに含まれるL−アスコルビン酸の特製を残したまま化学構造を変化させて、刺激生や吸収性、持続性をより改良したビタミンC誘導体(プロビタミンC)なのです。

 

【ビタミンC誘導体】なぜたるみ毛穴に効くの?

 

 

ビタミンC誘導体の大きな特徴は、肌の角質層まで浸透してからビタミンCになってくれるので効果的である、という点です。

 

角質層に浸透したビタミンCがコラーゲン生成を手助けし、そのコラーゲンが肌にハリを与えてくれるようになるのです。

 

また、コラーゲン同士を結び付ける役目のエラスチンを生産する線維芽細胞を活性化する作用があります。その結果、毛穴がキュッと引き締まり弾力のあるみずみずしい肌に導いてくれます。

 

ビタミンC誘導体の種類・特徴について

 

 

ビタミンC誘導体は、結合させた物質によっていくつか種類があります。
種類によって効果が続く時間や吸収性、刺激性などに違いがあります。
その種類や特徴について見てみましょう。

 

水溶性ビタミンC誘導体

水溶性ビタミンC誘導体は即効性がある点が最大の特徴です。

 

ローションや化粧水に利用されることが多いです。メラニン色素に作用しシミやそばかすに効果を発揮してくれます。

 

また皮脂を適切な量にコントロールしてくれるので、ニキビや吹き出物を少なくし毛穴を健全な状態にするのに役立ちます。
欠点として紫外線に弱いため、夏場の使用は控えた方が良いです。

 

脂溶性ビタミンC誘導体

脂溶性ビタミンC誘導体は保湿クリームや美容液など、濃密なとろみがある溶媒に適していて、刺激が少ないため敏感肌やトラブル肌の人も安心して使うことができます。

 

即効性はありませんがゆっくりと作用します。
水溶性ビタミンC誘導体よりも吸収率が高いです。
油と結合しているので皮脂のコントロールには向いていません。

 

新型ビタミンC誘導体APPS

水溶性ビタミンC誘導体に親油性をプラスさせた新型のビタミンC誘導体がAPPS(パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na)です。

 

上記の水溶性、脂溶性両方の利点を持ち合わせているので、即効性があり浸透性にも優れ、刺激も少なくなっています。

 

まだ価格が高いこと、そして冷蔵庫保管を要したり使用期限が短いことなどの問題点があり、広く普及するにはまだ時間がかかりそうです。

 

ハイブリッドビタミンC

ハイブリッドビタミンCは最新のビタミンC誘導体で、水溶性や脂溶性、両親媒性がビタミンCとさまざまな成分を結合させているのとは異なり、100%ピュアなビタミンCを肌の奥に浸透させることが出来るというのが最大の特徴です。

 

また持続時間が非常に長く、一度塗ると12時間も効果が持続すると言われています。美白やUV効果、アトピーにも効果的です。

 

【ビタミンC誘導体】たるみ毛穴以外に期待できる効果は?

 

 

ビタミンC誘導体は、たるみ毛穴以外の様々な肌トラブルに対して有効に作用してくれるのでしょうか。
症状別に、その作用を見てみましょう。

 

シミやくすみの予防・解消

ビタミンC誘導体にはメラニン色素が生成されるのを抑える働きや、紫外線が当たってできる活性酸素を取り除く働きがあり、シミやくすみの予防、解消につながります。

 

ニキビの予防・解消

ビタミンC誘導体には皮脂を抑制する抗酸化作用があり、ニキビができにくい肌質に改善してくれます。

 

また炎症抑制作用もあるため、既に出来てしまったニキビを悪化させず跡が残ってしまうことも防ぐことができます。

 

ケミカルな薬剤を使わずに対策や改善ができるのは嬉しいですね。
毛穴が詰まったり、角栓ができたり、黒ずんでしまうということも予め予防できます。

 

セラミドを合成し、みずみずしい肌へ改善

ビタミンC誘導体はセラミドの合成を促進してくれる作用があり、セラミドが持つ細胞間に水分を挟み込む力を増強させてくれます。
強い保湿力が長時間期待できます。

 

ビタミンC誘導体に副作用はある?

 

ご覧いただいたように、ビタミンC誘導体は肌にとってたくさんの良い影響をもたらしてくれます。
そして副作用もほとんど無く、安全安心の美容成分と言えます。

 

ただ、敏感肌の人にとってはビタミンC誘導体の濃度が高めのものだと、刺激を感じたり肌が乾燥してしまう場合も稀にあります。

 

たるみ毛穴とビタミンC誘導体まとめ

 

いかがでしたか。既に大きくなってしまったたるみ毛穴にも、そしてこれからたるみ毛穴が出来ないようにするためにも、ビタミンC誘導体がしっかりサポートしてくれることがお分かりいただけたと思います。

 

現在は多くの美容液や化粧水にビタミンC誘導体が含まれていますが、サブの成分としてではなくメインの成分として訴求している商品もたくさん出てきているので、選択肢が広がっています。

 

これまでビタミンCを摂ろうとレモンティーやビタミンCキャンディーを愛用していた皆さん、早速明日からビタミンC誘導体入りの美容液を使い始めてみませんか。

関連ページ

【気になるたるみ毛穴】原因は年齢肌?具体的な対策について解説!
アラフォー世代の女性が気になるのが「たるみ毛穴」。そんなたるみ毛穴の原因と改善法について徹底解説します。
肌断食でたるみ毛穴を解消!正しい方法で期待できる効果について
肌断食でたるみ毛穴を改善する方法について探っていきます。
【たるみ毛穴】美容皮膚科で受けられるレーザー治療の種類について!
たるみ毛穴をセルフケアするよりも高い効果の得られるレーザー治療の種類や、気になる価格、通院期間の目安についてご紹介します。
クレンジングでたるみ毛穴は改善できる?効果的な成分や使用方法は?
気になるたるみ毛穴はクレンジングで改善ができます。まず成分に注意して正しいクレンジング剤を選ぶことが大切です。そして正しい使用方法でクレンジングすればたるみ毛穴は改善していきます。
たるみ毛穴と開き毛穴の違いは何?【知っておきたい豆知識】
毛穴のたるみと、毛穴の開きの違いは何なのか? 主な原因と、皮膚科でできる対処法について紹介します。
たるみ毛穴を隠せる化粧下地の選び方や正しいメイク方法について
加齢によるトラブルの1つのたるみ毛穴、どうにかして目立たなくしたい!そんな人はベースメイクの土台となる化粧下地を変えてみる必要があります。たるみ毛穴を隠せる化粧下地の選び方と、たるみ毛穴を目立たなくするためのトレーニング方法をご紹介します!
自宅で簡単!たるみ毛穴美容液の手作りレシピ★使い方や注意点は?
たるみ毛穴が目立つことに長年悩み、市販の美容液をいろいろ試してみましたがどれも一長一短でした。そこで、この際たるみ毛穴美容液を自分で作ってみようと思いました。安価で自分好みの配合に調整が利くので、市販の美容液で満足していないあなたにおススメです。
たるみ毛穴に効く化粧品の特徴や配合成分&選び方!
たるみ毛穴の改善のためには、若い頃の毛穴ケアのような引きしめ・洗浄メインのケアでは効果が得られません。たるみ毛穴に合わせた正しいスキンケア方法と、たるみ毛穴に効く化粧品をご紹介します。
たるみ毛穴美容液と合わせて実践したい!かっさマッサージのやり方
たるみ毛穴対策として、今注目されている「かっさマッサージ」について紹介しながら、たるみ毛穴美容液との相乗効果についても紹介していきます。
たるみ毛穴美容液に取り入れたい!プラセンタエキスの効果・使用方法
たるみ毛穴ケアの美容液にプラセンタエキスを取り入れてみませんか?プラセンタがたるみ毛穴にどんな効果があるのか、正しい使用方法や副作用のことなど知りたい情報をいろいろ調べてみました。
たるみ毛穴美容液でアンチエイジング!選びたい成分&要注意成分
たるみ毛穴には、どのような成分が配合されている美容液を使うと効果的なのでしょうか?ここでは、たるみ毛穴美容液で効果的にアンチエイジングをする方法をお伝えします。
たるみ毛穴を改善する食べ物とは?おすすめの栄養素について徹底解説!
たるみ毛穴は加齢による肌の水分量の低下、肌のハリや弾力を保つコラーゲンの減少、老化を加速させる活性酵素などが原因ですが、実は食生活を見直すことで改善できるのです!
たるみ毛穴は皮膚科で治すことが可能?具体的な治療方法について
たるみ毛穴は皮膚科で治せるのか、具体的な治療法はどんなものがあるのか、また、自宅でできる予防・改善法はあるのかなど気になる疑問について調べてみました!
たるみ毛穴は遺伝するの?本当の原因やおすすめの対策について解説!
「たるみ毛穴は遺伝によるものだから仕方ない・・・」と諦めている人も多いのではないでしょうか?そこで、たるみ毛穴の本当の原因を探り、簡単に試せる改善・対策方法を詳しく紹介します!
ホホバオイルがたるみ毛穴を解消!?効果的な使用方法について
ホホバオイルには「たるみ毛穴」を解消する効果があるってご存知ですか?ホホバオイルの効果的な使用方法についても解説します。
たるみ毛穴に効く有効成分とは?化粧品の正しい選び方!
たるみ毛穴を改善するための有効成分、たるみ毛穴改善のための化粧品の選び方、化粧水の使い方について解説します。
リフトアップ効果が得られるたるみ毛穴美容液の正しい選び方について
エイジング肌をリフトアップしてくれる強い味方、たるみ毛穴美容液の正しい選び方について解説します。

このページの先頭へ戻る